ウサギノオト

ぼんやりした考えを、コネコネしてみる。

不可逆な反応

f:id:boundary-line:20200813111101j:plain

 

自分を端的に説明できる言葉を知って、当該の書物に行き当たるのに、今日まで15年くらいかかった。

4,5年前にそれらしいヒントを出されていたにも関わらず、機会を生かし切れなかったことが悔やまれる。

似た人生を送った先人の書物が残っているそうなので、それを読んでみようと思う。

 

生きていると後悔ばかり。

この先にあるのは何だろう。

 

今の自分には何もない。

やらねばならないこともないけど。

 

 

自分はステレオタイプなのだと知れた。

知ることは不可逆な反応。