ウサギノオト

ぼんやりした考えを、コネコネしてみる。

オンラインボードゲーム同好会

f:id:boundary-line:20200415140459j:plain

お題「#おうち時間」 

 

 この2週間くらいオンラインのボードゲームで遊ぶメンバーをSNSで募って、先週末に2回転で遊んでみた。感想としては、ゲームが純粋に面白く、また遊びたいと思っている。

 遊んだウェブサイトは、ボードゲームアリーナ。PCやスマホのブラウザなどから、マルチで遊べるので、居住地が離れている人ともオンラインで遊べる。

ボイスチャットビデオチャットをつなぐとベターだと思う)

(基本無料で遊べるが、有名なゲームなどはテーブルをたてるためには有料会員である必要がある)

(ルール解説が日本語対応していると、遊びやすい)

(一番良いのは、ゲーム経験者に入ってもらうことだと思う)

https://boardgamearena.com/

 

 今回選んだゲームは「ラブレター」。

ラブレター公式サイト

 前半は、経験者に解説を挟んでもらいながら遊んだ。

 まったくの初心者の私もカードを引く運で勝ったり負けたりという印象だった。

 初心者でも運で経験者相手に勝つことができるし、経験者だからといって絶対的に手が読めるわけでもないところが、面白さなのかもしれない。

 麻雀のように卓を囲んだ4人で競い合って、落とし合う面もあるけれど、今回は初顔合わせ(ボイスチャットのみ)で遊んで、「おぉ…!」とか「やられた…!」といった穏やかな声を聴くことが多かった。

 30分で、20ゲームほど行って、トークンを4つ集めた最終的な勝者が決まった。

 

 後半はメンバー2人が、初心者に入れ替わってのゲーム。

 前半を経験した私ともう一方は、やはりゲームに慣れ始めて、手札の使い方が理解でき、手が読めるようになり始めている感じだった。

 ゲーム数をたくさん経験すれば上達するだろうけれど、数回遊んで感触がつかめれば、それなりの推理で遊んでいける手軽さで良い。

 遊んだ感想を伺ってみたところ、カードを出すと自動でゲームが進んでいくので、対面で遊ぶボードゲームと比べてテンポが早すぎると感じる人もいたり、ルールがちょうど分かってきたところで終わったという感想も。

 個人的にはボイスチャットにBGMが流れていた方が気楽かと思っていたが、無音だとゲームに集中できて結果的に良かった。

 

 反省点としては、ゲーム自体を楽しむとともに、ゲーム終了後の感想を話あったりする時間があるといいと思った。

 

 また次回、開催できるといいな…。