読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウサギノオト

ぼんやりした考えを、コネコネしてみる。

僕たちはわかりあえないのか?

雑記
 ISのテロリズムが遠くで続いている。噂では銀行口座が凍結されたとかで、活動は今後細っていくかもしれないという微かな希望がある。在り来たりだけど、テロはなくなって欲しい。
 と思っていたら、イギリスがEU離脱するかも、という国民投票の結果が出た。「かも」でなく、首相も辞任するとなって、これは正式に離脱することになるのだろう。
 
 地球上の経済活動は、政治的に友好的でなくても、利害が一致すれば国境を越えられるという、理念が異なっても分かりあえるんだという理想があったと思う。まあ貧富の差が広がるとか、問題はあったけれど。
 
 でもここにきての世界は、どうも思想や思惑と違うと、「もう断交しましょう」という形をとることが増えるんじゃないかと思わせる。
 ちょっと前は、イスラム教とキリスト教のように、たとえ宗教が違っても、部分的には理解して手を取りあえる姿を見ていた気がするけれど、今ではイスラム原理主義と欧米諸国が落としどころを見つけられる可能性は、ほとんどないのではないかと思う。
 今日決まったイギリスのEU離脱も、利益・不利益を考えて新しい落としどころを探すのではなく、関係の解消だ。
 
 「部分的な相互理解から、徐々に理解できる枠を広げていきましょう。そうすれば最終的には仲良くなれる。」という理想は、「そうは言っても、やっぱ無理だったね、思ってたのと違うわ、ばいばい」という結論になるなら、僕たちは分かりあえないという世界の始まりなのか?
そうすると僕たちの今目指しているところって、どこなんだろう。
たどり着ける幸せの姿って、どんな形をしているんだろう。
全くイメージできない。でも自分はどこに向かいたいのか、たどり着きたいのかを探せないと、本当にダメになってしまう気がする。