読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウサギノオト

ぼんやりした考えを、コネコネしてみる。

コミティア112ご来場有難うございました

雑記

コミティア112の委託販売が終わりました。
依頼してくれたnoboru氏、ならびにあいまいラテのみなさま、そして私のzineを手にとってくださった方、ありがとうございました。
私が思っていたよりも、たくさんの方に手に取っていただけたようで、うれしく思っています。
 
TONTTUのzineは、ページをめくっても違和感が少ないように配慮してつくったものですが、少し胸が苦しくなるような感じもあるかもしれません。そう感じない人は、あまり深く考えず見ていただければと思います。私としては、今回のzineでこう読んで欲しいと思っていることはありません。あなたの感じたまま読んでいただければ、それで良いと思っています。

あれらの写真を撮ったのは、2014年の春先です。

北海道旅行で、おみやげにもらったTONTTUという陶器の人形を、どうしたらいただいた感謝の気持ちを表せるのかということを考えて、行き着いたのが「写真を撮ってみよう」と、撮り始めたのでした。

春先の庭は花がたくさん咲き、TONTTUの目線で庭を眺めてみるというのは、なかなか楽しいものでした。

そうして2014年初夏の頃まで撮っているうちに、撮った写真の枚数が1000枚を越えて、良い写真もあったので、まとめてみようと言う気持ちになり、3部作の予定で最初の1部目を作ってみたのが、「TONTTU ーI'm looking forー」です。

写真の枚数的にも、残り2部を作る余力はありますし、新しく撮ることもしたいと思っています。

次の新しいzineは、この秋の文フリ大阪で出せればいいな、とは思っていますが、どうなるか未定です。
続きを出すつもりはありますので、気長に次回作をお待ちいただければな、と思います。