ウサギノオト

ぼんやりした考えを、コネコネしてみる。

個人間取引

個人間取引が流行っているとTVで観て、ここしばらく興味を持っている。取引が出来るサイトも色々あって、それぞれに特徴があるようだ。
 
自分が個人間取引で出店するなら、写真しかないけれど、サイトに上がっている写真作品は、写真のレベルも値段も様々で、自分だったら、どの程度の値段を付けるか、悩ましい。
 
実物を見ないで買うのは、高くない物だと思うのだけれど、安い物だからといって、人気があって良く売れている感じでもない。
そもそも写真のジャンル自体が盛り上がっている感じではなくて、他の商品、陶器だったりアクセサリーが人気になっている気がする。
 
ということは、腕が良くても写真だけでは、個人間取引でお小遣い稼ぎするには向いていないのかもしれない。
それでも出店するとしたら、コンスタントに制作物を出品していくことが大切なように思っている。そろそろ、どこのサイトで出店してみるか絞り込んでいこうかなと考えている。取りあえず、1回は試しで出店してみたいので。