ウサギノオト

ぼんやりした考えを、コネコネしてみる。

組写真

PCのモニターで写真のセレクトをするのは、そんなに難しくないと思っている。それはLightroomでフラグをつけたり、星をつけたり、カラーラベルで分けたりすることで出来ることだ。
別にLightroomでなくても、写真管理のアプリケーションを使えば、写真を管理分類することについては、一定水準のことは、モニターの中で出来てしまうと思う。
 
だから1枚の単写真として、SNSやブログに写真を貼るとしたら、単純に1枚で言い切れる写真があれば問題ないので、良い写真が撮れれば難易度はそんなに高くない。
 
ブログの記事に載せる写真として使う場合は、文章で写真の流れは変わってしまうところもあると思うのだけれど、これに関しては編集の知識を持たない自分には専門外です。コメントできません。
 
組写真のように複数枚(3〜10枚というような)で、写真の流れを考えるのには、いくら頭の中でイメージしても、実際に並べてみると見えていなかった部分が多くて、やはりPCの外でプリントを並べて、その流れを見て差し替えたりして、実際にプリントを見るしかないと思う。
 
誰でも組写真をやるべきだ、とは思わないのだけれど、組写真を作るということは、写真の合わせ技みたいなもので、組を作り出すと、自分の写真に足りていない部分が浮き上がって来るので、結構面白シンドイですよ。