読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウサギノオト

ぼんやりした考えを、コネコネしてみる。

型はありますか?

趣味にしても、その分野の型を知る、ということが大切だと思っている。自己流でも出来なくはないが、たいていの分野には歴史の流れがあり、それを知っているのは1つの強みだと思う。
 
型を知れば、自分のしていることがスタンダードなのか、そうでないのかが分かりやすくなり、自分の中のブレも、分かりやすくなるのではないだろうか。
 
しかし今日において、初心者が易しい解説を受けるというのが当然、という向きにあるのは、全面的に良いとも思えなくなってきた。
 
それは分かっていない人に合わせたレベルで知識を伝播してゆくと、言語化できる程度の技術や知識だけで満足してしまう人が増えてしまうなら、全体の水準が下がってしまうことになると考えているからだ。学ぶべき型は、生に対する態度や姿勢なども含まれていると思いたい。
 
とはいえ型を知るには、その分野に詳しい人と一緒に、その分野に入っていくのが分かりやすいのに変わりはない。教えてもらわずとも、完全に模倣するのも1つだ。
どの分野にも上手い人がいるだろうから、その型を学べば、自分で型を破るところまで到達できるかもしれない。