読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウサギノオト

ぼんやりした考えを、コネコネしてみる。

若波 純米吟醸(福岡)

今日は、酒屋さんに行ってきました。日本酒4合瓶を1本だけ買ってきました。若波 純米吟醸 ラベルがかっこいい! 吟醸酒だから少し香りがあって、味もコクもあって、良いお酒。軽すぎず、重すぎずという感じ。 今日のおつまみは、冷蔵庫に眠る家庭菜園で採れ…

19歳の酒 純米酒

クセがなく、軽やかにつるつる飲める純米酒。日本酒の微かな甘みが舌に残る感じ。 純米酒で、ここまで雑味のないお酒にできることがすごいと思う。 「19歳の酒」でぐぐると、酒造屋さんのブログが出てくる。楽しそうにやってるなぁ。19歳の人たちが、酒米を…

南 ひやおろし 特別純米酒

今日は、お天気も良かったので、自転車でフラフラと市内の酒屋さんに出かけてみました。南があるといいな~、と思って。 そうしたら、南の四号瓶がお店の冷蔵庫に入っていました。これは買うしかないですね。ずっと飲みたいと思っていた、高知のお酒だったの…

節約するしかないね

1ヶ月3万円で生活できるようになりたいと思って、生活費を計算してみたら、たばこと酒だけで、3万を超えていて、頭を抱えた。 たばこも酒も、関東にいた頃はコミュニケーションツールだったので、その価値があったのかもしれないが、今は引きこもりのボッチ…

トップランナーに心揺さぶられて

昼前に起き出して、「今日は晴れらしいけど何をしようか」と思っていたら、友人から電話があった。 「東京から来ている友人をもてなすために、阪神競馬場に今すぐ集合!」 「えー、わかった...」 だいたい友人からの誘いは急だ。急に声をかけても集まれるか…

亀泉と八海

関東に住んでいたころは、横須賀にある掛田商店という有名な酒屋さんによく行って、日本酒を買って飲んでいた。 関西に引っ越してきて、長らく日本酒が手に入らない生活をしていたが、地元の酒屋を調べてみると、地酒を扱っているお店がいくつかあるらしく、…

写真で新しいことを始めてみました

先日、地元のボランティア団体のお手伝いをしてきた。と言ってもイベントの間接的なお手伝いで、得意としている写真撮影をしてきただけなのだけれど。 5月半ばくらいに友人が「ボランティアをしたい」と書いているのを読んで、自分も子どもたちを相手にした…

五月某日

軽く晩ご飯を食べて、実家の車でのぼる宅へ向かった。道中は渋滞もなく、スムーズに移動できた。19時に出発して、19時45分着。予定よりちょっと早い。早く着いたことを連絡しつつ、みんなを待った。 20時を少し回って、のぼる、かめさん、まいるすさんがそろ…

四月某日

午前中はゆっくり目に起き出して、だらだらしていたのだけれど、午後はのぼるに会いに行った。私の委託販売をお願いするzineを渡せれば、それでよかったのだけれど、やはり少し話しをてから帰った。のぼるは、売るための運動をしているものをすばらしいと思…

三月某日横須賀

月曜の17時に電車に乗った。自分の感覚ではラッシュの時間だったので、「もう少し早い時間に電車で移動しておくんだった」と思ったのだけれど、車内はさほど込み合っていなかった。週明けの月曜日だから、定時上がりする人も少ないのだろうか。 春は近いとは…

ライフログから見えたもの

今年に入ってライフログをiPhoneアプリで記録することを始めた。 ライフログを取れば、自分の時間の使い方を自分でフィードバックできて、ダラダラする時間を減らして、趣味の写真や、ブログを書くための時間を増やせるだろう、という魂胆で始めた。 今更だ…

2月某日

また今月ものぼる氏 ( id:Borom )の部屋に遊びにいった。今日はだらだら話がしたかったので、前もって連絡して時間を作ってもらった。 今月は、ほぼ引きこもりで過ごしたので、誰かとだらだら話がしたいと思ったのだけれど、誰でも良い訳ではない。 会うと決…

1月某日

大阪に出ればここ数日撮っている写真のシリーズも、バリエーションがつけられるかと思い、夜の大阪でも撮ってみようと思った。シリーズは始まったばかりなのだけれど、すでに何かが違うと感じ始めている。大阪に出れば、すべてが解決する訳でも無いことくら…

目は見えているのか

暑かった日中が過ぎ去って、夜中外に出たら、敷地のタイルの上に数匹のミミズが土から出てきていた。 順調にタイルの上を移動して行ったり、中には途中で力尽きて諦めたのか、時間がたっても5cmも動いていないミミズもいる。 ミミズは雨が降って土の中で酸欠…

袋小路の出口

田舎に暮らしていると付いてまわるのが、虫が部屋に侵入してくることだ。特に夜に気付くことが多い。 小さな羽虫やクモはいうまでもなく、毛虫やムカデまで入ってきたりする。部屋は閉め切っているはずなのに。 自分は虫に触りたくもないし、自分に危害を加…